拡大した意識が自分であることを体感したい!

ハイヤーセルフという言葉を聞いたことがあると思います。
自分の魂の高次元の存在というニュアンスで使われています。

高次の自分なので、日常の自分の意識よりも、
より多くのことを知っています。

より状況を俯瞰した幅広い視点で見ている存在。

自分のハイヤーセルフと自由に会話ができたらいいと思いませんか?

いえ、それよりも、
自分がハイヤーセルフそのものだと実感したいと思いませんか

ほんとうのことを言うと、

ハイヤーセルフ=自分の高次の存在

という感覚も、私たち(AYUMIと歩)の感覚からは、
少しずれているんです。

ハイヤーセルフ、あるいは、高次の存在というと、
少し自分と離れているニュアンスがするからです。

日常よりも拡大された意識の自分、
より大きな自分と一致し、その感覚を広げ続けたい。

自分が無条件に自分を愛し、愛されているとを実感する。

それが、私たちが体験したいことなんです。

そのための、まったく新しい試みが
このワークショップです。

自分自身が自分の最高のアドバイザーになるための
意識拡大ワークショップのご案内

9月から半年間のワークショップを通して、
自分自身の声を聞き、
自分に対する信頼感を高めていきます。

何を感じても、何を思っても、どんな選択をしても、
どのような行動をしても、どんな体験が起こっても、
それを受け止め、自分と自分の人生への信頼に
立ち戻るということを体験的に学びます。

いつでも、本質の思いに自分を合わせ、
次の道を切り開いてけるようになるでしょう。

 

ワークショップの内容

① 拡大した自分との対話

毎回、ハイヤーセルフとの対話を体験します。
チャネラーのAYUMIが意識を拡大した状態で、あなたと個別に対話をします。
ハイヤーセルフのチャネリングと呼ばれるものですが、実際には、「つながる」のではなく、私とあなたは別の存在という分離意識の状態から、意識を拡大して一体化した意識になり、あなたと対話します。

 

② 共鳴によって思い出す

拡大した自分との対話が行われるとき、対話する本人も、周りにいる人たちも
意識を拡大するエネルギーと共鳴します。
この共鳴の体験と体感から、自分自身で拡大した意識状態になる感覚をつかんでいきます。
半年後には、自分の最高の相談役は自分だと自信をもって言える自分になるでしょう。

③ 右脳と左脳をバランスよく使う

右脳=体験
左脳=理解して深める

共鳴と体感によって拡大した自分の意識を掴む実践をしていきます。
さらに、意識や宇宙、命の仕組みについての講義で、自分の体験を理解として落とし込みます。

 より拡大した意識の自分と対話する
チャネリングのテクニックを学ぶワークショップではありません。
共鳴によって自然に対話が起きることを、半年という時間をかけて
体験していくワークショップです。

 呼吸のように拡大した意識と対話する環境に身を置く。
AYUMIの特徴は呼吸のようなチャネリング。
私たちは、しようと思って呼吸していません。自然と起こっています。
対話モードに入ると、テクニックも努力もなく
自然に息を吐くように言葉が出てきます。
その環境に定期的に身を置くことで、拡大した意識が
特別なものではないということをどんどん思い出していけます。

 

このワークショップが生まれた経緯

私(歩)は、かつて、自分も自分の人生も大嫌いでした。
心理や哲学やスピリチュアリティを学ぶことで、自分や人生を修正したかったんです。

長い時間をかけて、自分の気持ちに向き合い、心理の仕組み、宇宙のことを学んできました。

自分や人生を修正するのではなくて、自分を知ること、受け入れること、そして思い出していくことが、
この人生を通して体験していることの一つだと今は感じています。

思い出すにつれ、安心感のレベルが上がります、
そして、また新しい体験をしながら、また自分を思い出し、
また安心感をのレベルを上げる。

そんな探求をしているのだと思うのです。

思い出す手段はいろいろあります。

基本は、自分の体験です。

体験して感じる。そして理解する。

ところが、今は、いろんな情報が簡単に手に入る時代。

体験の前にたくさんの情報を知ってしまいます。
体験を感じる前に、どんな感じを感じるべきかと
方向づけるような情報もたくさんあります。
ひとりひとりの理解があってOKなのに、どう判断すべきなのかを指し示すものにあふれています。

自分自身を思い出して、信頼する。

といっても、その習慣がない人にとっては、
ピンとこないはずです。

チャネラーは、クライアントの「ハイヤーセルフ=拡大した自己に」
アクセスしてそこからの情報を伝えてくれます。

その手助けを借りるのも一つの手かもしれません。

でも、私は、それは、ちょっと違う方向性に感じていたんです。

チャネリングという手法を使う限り、
自分と自分のハイヤーセルフは分離しているという意識のままだし、
それを助長するかもしれない。

その思いがぬぐえず、そちらの方に探求の触手は伸びませんでした。

もっとダイレクトに自分の意識を実感を持って広げて行けないものか、
そのように願っていました。

そんなとき、数年ぶりにAYUMIと再会し、
ビジョンが一致したのです。

それはAYUMIのこんな言葉がきかっけでした。

AYUMIの言葉…

「ハイヤーセルフとの一体化を体験すると、
物事の視点が自然に変わっている。
次元が変わったので、視点も変わったということかな。

そして「私」と「ハイヤーセルフ」という関係ではなく。
もはや「自分」と「自分」との関係に意識が変わっていく。

ハイヤーセルフの中に、「私」も「光のガイド」のエッセンス(のようなもの)も
全部入っているので、やっぱりもう「自分」としか言いようがない。

ハイヤーセルフという言葉を使ってしまうと、
逆に制限された感覚になるし、小さくまとまってしまうような感じにもなる。

さらに意識の拡大を続けて、一体化が進んでいるのは、
いわゆる「宇宙意識」と呼ばれているものとの間で行われている?

(宇宙意識って言っても何層にも跨って構成されているような感覚がする)

だから、私という「個」の感覚がどんどんなくなってきて、
「私って誰?」という言葉が自然に出てくるのかな?

また、今までは。「一杯の水が入っているコップ」が、私だったけど。

今は。「水が入っているコップ」の私はそのままで、
「まわりの空間も全て水」という感覚。

あ!そう言えば。

光のガイドからも。
「肉体を着ている自分」は、
コップ一杯の水を持っているような状態だけど。
「肉体を脱いだ自分」は、大海原のようなものだと。
もっと言えば比較にならないぐらいのものなんだよと、
メッセージをもらっている!!

〈注:光のガイドは、もともと、自分(ハイヤーセルフ)とは違う存在としてチャネリングしていたガイドだそうです〉

自分の制限を外し続け、より本質的な拡大した自分を実感していく体験を、
縁ある人と分かち合おう。

そう、私たちは決めたのです。

多面的で多次元的な自分を柔軟に生きる

自分を信じたいけれど、どうやって信じていいかわからない。

どの自分を信じていいのかわからない…

信じているつもりだけれど、確信がない…

自分というのは、いろんな側面やいろんな次元にわたって存在しています。

今、何かを感じたり考えたりしている自分の意識を含みながら
それを俯瞰する自分の意識があります。

自分を信じるときの「自分」というのは、
今、自分が到達できる一番俯瞰できる自分のことです。

いろんな自分があるということを意識している自分のことです。
その意識を実感するにつれ、自分と自分の人生に安心感が生まれます。

より自分らしい豊かな生き方がどんどん現実のものとなっていきます。
そして周りの人を理解し、受け入れて、大好きな人たちと歩む、
楽しい毎日が加速します。

このような方におすすめします。

  • 自分と自分の人生への信頼感を高めたい。
  • 自分が自分に無条件に愛されていること、自分が自分を無条件に愛していることを体感したい。
  • シンプルで、柔軟な生き方をしたい。
  • 自分が絶対的な自分の味方になることでしか味わえない究極の幸せを知りたい。
  • 自分と対話する方法を知りたい。

このような効果を期待できます。

  • 今の自分よりも大きな意識で自分と自分の人生を味わえるようになります。
  • 自分にとって自然な形で、そして確信を持った形で自分と対話できるようになります。

ワークショップ概要

日時 2018年9月22日(土)、10月20日(土)~2月まで毎月1回 (全6回)
10:00~16:30 (12:00-13:00休憩)
※時間は多少前後する可能性があります
※11月以降の日程は参加される方と決めます。
会場 東京 JR目黒駅徒歩4分のサロン
定員 6名(残2)
講座内容 1日目 意識の拡大を制限するもの。その制限を外すには。宇宙の構造、個別チャネリング、瞑想
2日目 未定、宇宙の構造、個別チャネリング、瞑想
3日目 未定、宇宙の構造、個別チャネリング、瞑想
4日目 未定、宇宙の構造、個別チャネリング、瞑想
5日目 未定、宇宙の構造、個別チャネリング、瞑想
6日目 未定、宇宙の構造、個別チャネリング、瞑想
半年終了後、国内での卒業旅行を開催予定。ご参加は任意です。
料金
<早期割引料金 – 8月31日までにお振込みの方>
早割一括    180,000円 
早割二回払い  90,000円x2回 (8月31日までに第1回お振込みお振込み)
月謝払い           33,000円x6回 (8月31日までに第1回お振込み)通常一括     198,000円
通常二回払い      99,000円x2回
月謝払い             35,000円x6回(*上記には、卒業旅行の料金は含まれていません)
 お支払い方法 ・銀行振り込みによる一括支払
・2回分割払い 2回目のお支払いは11月30日まで
・月謝払い      翌月分を 前月の末日までにお支払いください。
・参加可能のお知らせをお送りしてから一週間以内に、 一括の料金または分割一回目の料金をお支払いください。
注意事項
  • 今回0期は、小川あゆみまたは岡田歩と面識のある方のみのご案内となりますことをご了承ください。
  • お申込みいただいた時点で正式なお申込みとなります。
  • お申込みから1週間以内に全額または分割1回目の料金のお振込みをお願いいたします。
  • 入金後、開催3週間前までのキャンセルは事務手数料として講座料金全額の50%を頂戴いたします。それ以降は講座料金全額の80%をキャンセル料金として頂戴いたします。第1回開催後の返金は受け付けることができません。
  • 現在、精神科や心療内科から処方されたお薬を服用されている方、および治療中の方は、カウンセリングなどが含まれる講座の性質上ご遠慮いただくようお願いただく場合があります。かかりつけの医師とご相談の上、お問い合わせください。
  • 第1回開催後の返金は受け付けることができません。月謝払いの方も残金をお支払いいただきます。
  • 8月31日までに最小開催人数に満たない場合は、延期または中止になる可能性があります。

私たちがお伝えします!

小川あゆみ(AYUMI)
チャネラー
ヒーラー
子供の頃より、周りの大人には見えないものを見たり不思議な音や声を聴いたり…立て続けに予知夢を見たり、と数々の体験をする。
目に見えない世界があると言う事はわかっていても、
その後は、自分から積極的にスピリチュアルな世界に目を向けることなく、着付けや茶道など伝統的な世界で研鑽、会社勤めでも
営業職等現実的な世界で長いキャリアを積むという日々を送る。2011年8月14日、友人と一緒に参加したワークショップでハイヤーセルフと繋がり、急にチャネリングの回路が開き始める。その後、高次元意識の媒体となる「チャネリング」の能力開花が一気に加速。プロとして活動を始める。https://blog.goo.ne.jp/jijiayuchann
岡田 歩岡田 歩
トリニティ数秘創始者
ヒーラー

学生時代から心やエネルギーの世界を探究し、会社員、翻訳業を経て、2005年よりヒーラーとしての活動を始める。自分をなんとかしたいばかりに始った探求よって、ハワイやセドナのシャーマンや覚醒した瞑想の師たちとの学び、波動科学などに導かれる。それらをすべてを総合し、トリニティ数秘術を伝えている。

お申し込み・お問合せフォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S91803419/