幸せのパスワード
トリニティ数秘術創始者の岡田歩です。

マスターナンバーシリーズの第5回目は66です。

多くの日本人が持つマスターナンバーは11。
確かに、日本人の性質をよく表している数字です。

それに加え、今日の66も、日本的な波動を持つ数字です。

和の心!

マスターナンバー66の意味

66は大宇宙の調和の波動です。

真実、正義、美、そして調和の本当の姿を伝える波動。

性別を超えて、信条を超えて、種族を超えて、種を超えて、
宇宙に存在するすべての生命が共生できる生き方・在り方を
共鳴するエネルギー。

66が誰かに教えられるでもなく、
スピリットがすべての中に存在することを知っています。

異なる性質を持つ存在たちが共存・共栄するために思い出さなえければならいのが、
大宇宙の視点での真実と調和。
そしてその理解と実践なのです。

私たちの身近に、大宇宙の視点での真実と調和を、常に表現しているものがあります。
母なる大地と、そこにある自然、特に樹木や花。

66の波動に触れたければ、樹木・花と触れ合ってくだださい。

 

マスターナンバー66のテーマや特徴

– 奉仕や、調和、創造性の性質を持つ自己表現。

– 公平で調和した場を自然に作ることができる。

– 美的なセンスが非常に高い。

– 博愛精神にあふれている。

 – 裏切り、偽り、不誠実さ、醜さに嫌悪感を持つ。

- 完全な調和の数字なので、
LGBTやユニセックス的な傾向を持っていることが多い。

 

マスターナンバー66の裏話

誰かに教えられるでもなく、スピリットがすべての中に存在することを知っていることから、
66は宇宙的な教師あるいは宇宙的な親という別名を持ちます。

大宇宙の真実を教える教師・親なのです!

なので66を持つ人は、無意識の中に、大宇宙の真実を知っているという感覚を持っています。

それが、自分の考え方はまっとうだ、正しい、みんなそう思っていると
考えてしまう傾向を生み出します。

調和や平和や美しさが大好きなので、多くの人が納得するような
信念を持っています。たとえば…

仲良くしましょう
綺麗にしましょう
迷惑はかけないようにしましょう
親切にしましょう
責任をとりましょう

でも、人間として生きている限り、
個人の信念は宇宙の真理とは一致しません。

なのだけど、66の影響下では、
自分の考えが世界のスタンダードだ、
そう考えないのはおかしい、
そんな風にどっかしら思ってしまうことがあります。

本人の意識の成熟度にもよりますが、
自分がどこかで鵜のみしたことでしかないのに、
それを真実や真理だと信じていることに気が付いてないケースもあります。

基本的に、人に癒しをもたらしたり、人生がより素晴らしいものになるように
元気づけたりすることを使命を達成しようとする傾向があります。

宇宙の親ですから!

責任感が高いので、自分の理想の状況を作ろうと、頑張り続け、
自分の首がどんどんしまっていくことも…

とはいえ、基本的に、多くの人に頼りされ、好かれます。

愛と奉仕のエネルギーもそうですが、
奥に持っている「喜び・楽しさのエネルギー」がにじみ出ちゃうんでしょうね。


マスターナンバー66の見つけ方

マスターナンバーはチャートのあちこちに見つけることができます。

参考になりそうな例をいくつか挙げてみます。
66になるすべてのケースを網羅することはできませんが、
ヒントにしてみてください。

数秘術ではチャートと呼ばれる
生年月日とお名前(ローマ字)からなる計算表を作って
その人のエネルギーを見ていきます。

たとえば、私のチャート(の一部)はこんな風になります。

 

計算の途中も含めて、
このどこかに66があればいいわけです。

生年月日で66が見つかる例

影響力がとても強い66
6月6日生まれ
6月15日生まれ
6月24日生まれ

影響力が弱い66
1966年生れ

わりと影響力が強い66

2月4日 1986年生まれ
2+4=6  1+9+7+8=24→2+4=6

上記2例の中間の影響力の66

24日 1950年生まれ
1+6=7 1+9+5+0=15→1+5=6

 

名前の中に66が見つかる例

数秘術では名前も数字に置き換えます。

名前は、途中で変わった場合でも、
生まれたときに付いた名前を使ってください。

日本語の名前

ローマ字

アルファベット(音)に対応する数字を割り当てる

というように変換します。

トリニティ数秘術では U とVとwに6が割り当てられています。
日本人の名前にVやWが二つ並んだり、
VやWとUが並ぶことはないので、
見つかりにくいかと思いきや。

日本人の苗字の中で2番目に人数が多い鈴木さん!
が揺るぎのない66を持ってます。

名前の母音に出てくる例 

すずき  ゆうか

1 66 1   66 1
YUUKA SUZUKI

YUUKA の母音(YUUA)

SUZUKIの母音(UUI)

どちらにも66が含まれています。

(ちなみに、トリニティ数秘術では、
「ゆうこ」はYUKOと表記しています。
66はありません。)

名前の子音に出てくる例 

なかむら

NAKAMULA
52     4  3

(*トリニティ数秘術ではラ行はLとして扱います)

NAKAMULAの子音NKML)
5+2=7  4+3=7

NAKAMULAの子音に
77ができます。


名前に出てくる例 

むらおか たかお

TAKAO  MULAOKA
4 1 2 1  7    4
 6 3 1 7 2 1

4+1+2+1+7=15→1+5=6

4+6+3+1+7+2+1=24→2+4=6   

66と並びます。

注:実際のトリニティ数秘術では、
2つの数字を組み合わせて3つ目の数字を割り出す
独特の計算方法を使っています。

三位一体(トリニティ)を作っていくのですが、
ちょっとややこしいので、これについては、
また別の機会に説明しますね。

興味がある方は、下の変換表を参考にして、
ぜひご自身でもいろいろ計算してみるのも
面白いですよ!

 

計算が降参な方は(笑)、
ぜひ、私に会いにきてください💕

ご自身の数字や持っているエネルギーを知りたい方は、
トリニティ数秘術カウンセラーにご相談を!

全国のトリニティ数秘術認定カウンセラー一覧
http://trinity1-9.jp/counselor_list/

 

では、次回はマスターナンバー55についてです。
お楽しみに!